スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発で直下型地震の恐れ

これはリアルに怖い 

時事ドットコムの記事

写真を見ると2号機なんかはナナメってる。

もし崩れたら再臨界の可能性は非常に高くなるだろう。

再臨界=爆発まで視野に入れてしまうと、並んでいる他の施設(格納容器・使用済燃料プール)への影響もあり得る。

誰が監視するのか?誰が補強工事を行うのか?
そもそもあの現場の状況で補強工事が出来るのか?

それとも政府と同じ見方で
マイノリティな意見と一蹴すべきなのだろうか?

では私自身はどうするのか?

まぁ、避難できない組なんで
そうなった時はそうなった時。。

スポンサーサイト

餃子日本一

宇都宮の餃子日本一が陥落

一位は浜松

震災直後の生産量の落ち込みが原因らしい

宇都宮から餃子が消えたらしいですから

まぁ、流通が完全にダメになってましたし、計画停電もありましたからね。

今年は返り咲く事でしょう


ところで気になったのが、この統計

統計対象が生と持ち帰り品

餃子屋さんで食すのと、家で作るのは入ってない

餃子屋さんは外食に入ってしまうということで

餃子を買っていって家で食す人が多いのか

=家では作らないんかな

意外だ
なんか、こう、自慢の餃子!みたいなの持ってそうに思ってた

ウチは量的には自家製が多い

自分餃子、甚く気に入ってるんで



もっと国内を見てください

なにをやってるんだろうね?今の日本は。。

政局割れてる場合じゃないでしょ。
日本は今普通の状態ではないんよ。
事態は何も収束していないのに、責任の所在ばかり気にしてる。
責任の所在がはっきりしたら被災地がなんとかなるんでしょうか?

どこが日本を引っ張ったって、結局一緒でしょ?
現政権では時間がかかるって、じゃ、どうするか決定的な方策を持ってるんでしょか?
持ってるのなら開示すべきではないでしょか?
何もない訳ですよね?

結局は自分たちの利害しか頭にないとしか思えませんね。。


進化しなくては

浜岡原発停止。まさに英断だと思います。
現在、震災が想定される所にある訳ですから。

とりあえずは計画停電などしなくてもなんとか電力供給はされるようです。

次の一手は新しい電力供給システムの開発でしょうね。
と思いきや、堤防の構築ができれば再開という事でした。。

結局国を挙げての自然エネルギー開発をまじめに取り組む予定はないという事なんでしょうかね?
それとも次こそは想定外は絶対に無いほどの防波堤を構築するのでしょうか?

今回の震災は地球規模で考えれば、未曾有では決してない事。
原発メインの発電から、そろそろ脱却しなくてはいけない時期だと思います。

経済より人命を重んずる姿勢があるのであれば、ここんとこまで考察お願いいたします。

ユッケと炉心

危機管理なんでしょうねぇ。

原発にしろユッケにしろ、自身の扱っている商品が孕んでいるリスクを忘れてしまってるんでしょうか?

本来であれば大丈夫ではないモノなのに、誰それが売り言葉でしかない「大丈夫」を云っていたからと流通させてしまう。。

自身では一歩立ち入った部分での精査を行わない。
精査まで行かなくてもいいんです。
想像するだけでいい。自ずと危機感に結びつきますから。

一度、悪い方へ物事が進んでしまう状況、私も含めて考えなくてはいけませんね。
考えるのはコストもかかりませんから。



東電、免責って一体・・・??

東電の社長が開き直ったとしか思えない発言してるらしい。
海江田経済産相の役員報酬50%はヌルい、の意見に対しての答えが賠償の免責!!
免責という事は裁判での判断次第では賠償金を払わなくていい。といった姿勢。
私も先日の日記に書いた通り海江田さんと全く同意見。

避難された方々は家も、仕事もない状態で途方に暮れてるというのに!
今回の原発の事故に関しては自然災害の範疇を超えて、人的災害といった意見が殆どだと思うのですが、当事者は未だに被害者だと思ってるらしい。
どーゆー頭ん中の構造してるんだろか?

昨日もお父さんが自衛官で福島第一に行ってるというお客さんとお話をしました。
すごくしっかりしている子で、ゴールデンウィークには被災地の方にボランティアに入る様な感じでした。
うちの娘と同じ歳!
ボランティア行けとは云いませんが、ほんの少しでいいから見習ってほしいわ(笑)

あ、いや、うちの話ではなくって(笑)

東電の社長よりも、この自衛官の息子さんの方がよっぽど人間的に出来てると思いました。
あんな社長及び現東電役員の方々に今回の事故や、これからの原発を任せてしまって大丈夫なんでしょうかねぇ?


「申し訳ありませんでした」の中身

女川原発は今回の震災で九死に一生を得た訳ですが、これは津波の想定が余裕を観て14mに設定されたのが大きかったという事です。つまりはそれだけの津波が来ると実際は想定していた訳です。

想定外というのは、やはり言い訳にすぎなかった訳ですね。
想定していて、10mを想定した古い原発にはなんの処置も施していなかった。。

これだけ痛い目を見た東電は、やはりまだ原発をメインとした発電システムを考えています。
前出の女川原発も設備を充実化して改装すべき部分はするという事です。

まぁ、これだけの大きな会社だから本気で自然エネルギーに手は出さないんでしょうね。

考えてみたら、一番有効だと云われている風力発電て、コストが大してかからない訳だから、その分電気料金を下げなくてはいけませんから、会社としての旨味が少ないのかもしれませんね。
会社を営んでいれば、入ってくるお金を減らす訳にはいきませんからね。長い目で見れば株価も下がってしまう。。

東電の役員職は報酬の半分がカットされるという事です。
半分でもその年収は一般の人のそれをかなり上まわるのではないでしょうか?

未だ未だだと思います。
できれば爪に灯をともして暮らしてほしい。

家に帰られるといった保証もなく、避難をしている人たちは、職すらも変えざるを得ないかもしれない。
若ければ、もう一度一からなんて気合いの入れようもあるかもしれませんが、年齢が上にいけば収入もかなり減ってしまう事でしょう。
家のローンの残っている人は、住めない家のローンを結局は払わなければならない。

謝るのならば、それだけの覚悟がいるという事です。

日本のジレンマ

原発は当然危険なモノで、今回世界一安全だったはずの原発がああいった事になってしまいました。
ただ、現在の日本の経済レベルから原発程度の発電はどうしても必要。
この夏を乗り切る為の発電所は火力発電がメインになるため、時代には逆行しています。なので、これは緊急的措置でしかありません。温暖化促進に繋がってしまいますからね.

自然エネルギー発電で有効なのは風力発電で、現在ある風力発電の発電量を集めると全原発の発電量を超えるそうです。しかし風が止まれば発電は止まってしまいますし風の多い地方(北海道・東北など)でしか費用対効果が望めないようです。
太陽光・地熱発電など他の自然エネルギー発電は現在のところ風力発電ほどには効率よく発電出来ていないみたいです。

ソフトバンクの孫正義氏の様に民間レベルから、この自然エネルギー発電をなんとかしようという声も上がっているようです。http://news.livedoor.com/article/detail/5511958/

一方で、その日本を引っ張っているはずの政治の世界はというと、建設的な話はいっさい上がってきません。
僅かに上がってきていても、それは大して力の無い政治家さんからの話だったりします。
震災があって、一致団結して日本を何とかしなければいけないはずなのに、利権ばかりが走っている様に感じてしまうのは私だけでしょうか?
管首相の放った「与党・野党一丸になって」の言葉に日本は変わる、と感じたのは単に思い込みだったのでしょうか?

東電ほどの大きな会社になれば、政界との見えない部分での繋がりは当然あるはずですから、議員さんも恩義から忠誠を通さなくては、と云うのは平時ならばあるのかもしれませんが、今はそんな事をしていていい時?

今、大切なのは、日本という国家?それともこの期に及んでの政局?

[日本のジレンマ]の続きを読む

温室効果ガス増加懸念

消費税、20%!だって。。そんなに上がったらただでさえカツカツなのに、生活できなくなってしまう~(笑)

電力抑制一律15%に緩和という事です。
つまりは火力発電を増やす。=温室効果ガスが増える。と、こういう訳です。
下げなくては行けないモノを上げざるを得ない緊急事態ではありますが、原発が増えるといった事もおそらくは無いと思いますし、他の発電施設も未だ未だ未成長領域ですから火力フル稼働でしょうねぇ。。

となると違うところで温室効果ガスを抑制するべきではないでしょうか?
まぁ、移動手段である車ですね。

電力抑制と同時に車両の使用抑制に手をつけるべきではないでしょうか?

小排気量二輪車に目を向けてほしいですね。一人しか乗ってない車があまりに多いもの。

消費税が上がる前に一家に一台、原チャを(笑)


あまり騒がれていないみたいですが・・・

 東日本大震災の震源域の東側で、マグニチュード(M)8級の巨大地震が発生する可能性が高いとして、複数の研究機関が分析を進めている。


 日本海溝の東側で海のプレート(岩板)が引っ張られる力が強くなっているためで、早ければ1か月以内に津波を伴う地震が再来する危険がある。

 M9・0の東日本大震災は、押し合っていた海のプレートと陸のプレートの境界面が破壊されて起きた。そのため周辺の地殻にかかる力が変化し、東日本全体で地震が誘発されている。

 京都大防災研究所の遠田晋次准教授(地震地質学)は全地球測位システム(GPS)の測定データから、海のプレート内部で引っ張られる力が強くなっていることを突き止めた。明治三陸地震(1896年)の37年後、昭和三陸地震を起こしたメカニズムと共通しているという。「今、昭和三陸規模の地震が起きると、仙台市で10メートルの津波が押し寄せる計算になる」と言う。

(2011年4月14日03時15分 読売新聞)

なんだ?これは?
もう一回あるということ?
復興に向けて動き始めてる街や、なによりあの福島の原発はいったいどうなる?
今全ての力を注いで行っている事も流されてしまう可能性が高いということ?

日本は一体どうなってしまうんだ?

[あまり騒がれていないみたいですが・・・]の続きを読む

国に望む事

統一地方選で民主には厳しい評価が下りたようですね。
私個人的にはおそらくは自民のままでは出来なかった事をいろいろやってもらえて、おもしろい政党だと思います.
結局は自民が与党だった事の尻拭い的な部分をしているんで、「ダメだ!どーしよーもない!」みたいなところあるんじゃないでしょうかね?

あの原発だって、”こんな立派な施設”と認可を出したのは当時の与党でしょ?
想像力の欠落した設計と国側の許可が起こした今回の事故だと思います。

奥尻が津波に襲われた時点で再評価すべきではなかったのかな?
あれから地震の多い国に建っている原発に対するTVの番組を私は何度も観ていますが、その度に福島は地震の多い地域に建ってはいるが、固い岩盤の上にあるから大丈夫。と、そんな答えがその度に聞かれていました。
事原発に関して言えば地震と津波は別ものとでも考えていたんでしょうかね?

過去の経験から学ぶ事が大切なのに、暫定的でしかない数字をクリアしたから、これはこれでいいんだ。
そんないかにも大学入試的な舵取りでは、また今回の様な事故が起きてしまう様な気がしてしまう。
杞憂でしょうか?

柔軟性のある政治を望んでやみません。。

インク

震災の影響で紙とインクが枯渇しているらしい。
お店でもカタログを発注してもち~~っとも届かない。

先日、某パソコンメーカーの人と話していてパーツを塗装する事が出来ていないらしい。
これはどうやら特殊な塗装をしているという事で、その特許を所得している工場がやられてしまったということ。

工場が復旧しても肝心のインクがどうなんだろうか?
昨夜の地震が普及を目指していた産業界にどんな影響を及ぼすのか?

いろんな部分に波及を及ぼしてしまってる今回の地震。
その地震波は3.11のM9.0の時は地球を5周したそうです。


止水

原発の汚染水流出で新聞紙やらゼオライト(猫の砂)など投入の記事を見て、ありえない!なぜ止水材を使わないんだ!と思っていましたが、やっと使ってくれました。
前の仕事で止水もやっていたんで、何らかの方法があるはずと考えたんですね。
もっとも今回使用されたケイ酸ナトリウムはさすがに使った事はない。
私が使った事あるのは主に土木だったので急結材といわれるコンクリ系でした。
しかし、この水ガラス、意外なところに使われていました。
卵の防腐用に卵の表面にごく薄く塗るそうです。
ん?卵って呼吸してなかったっけ?
ま、いいや。

興味があったのは施行方法。
漏水箇所の特定もですが、どうやって二液を混合させるか。

パイプを二本入れて同時に注入では広い範囲には行き渡りませんし、少しずつ入れていくのも2mほど地下といった部分でムリがある様な気もします。一液を入れておいてからでは二液目を注入するまでに水に流されてしまう可能性も。

さすがにニュースでは施工法までは教えてくれませんでした。

なにはともあれ水圧が減り、効果があったという事なので後は止まるまでひたすら注入するのみですね。





[止水]の続きを読む

過酷すぎる・・・

作業員の方がご家族に出したメールをTVで報じていました。

原発で作業されている方々の食事があまりにひどいらしい。
一日二食。
それも一食につき缶詰1個とか、インスタントのドライカレーとか、そういった類のモノ。
東電さんは一体何を考えてるんでしょうかねぇ?
彼らが日本にとっての生命線だと解ってるんだろうか?
拒否権があるにも拘らず、使命感のみを盾にして戦っているのに。。

確かに現地では食料は手に入り難いし、調理も出来ない。
でも、方法はいくらでも考えられるのではないでしょうか?
何らかの容器に入れて外から運び込むって不可能?

トップは既に己の保身しか考えていないんでしょうね。
社長は病院に行ったまま出てくる様子もないし。

原子炉故障の際に使うはずのロボットを所有はしていたが、ロクにメンテナンスもしていないし使い方もよくわからない(訓練とかしなかったんでしょうかね)といった危機感すら持ち合わす事の出来ない連中だから、そういった部分にも頭は決して回らないんでしょうね。


[過酷すぎる・・・]の続きを読む

盗難

被災地に取り残された車からガソリンが抜かれているそうです。
危険だから公的機関が抜いている、という訳ではなく、所謂火事場泥棒です。

津波に飲まれた街の銀行の金庫からも4千万円の盗難があったそうです。
このニュースを流していた番組のゲストの一言。
「その4千万円を寄付してください。」の訴え。

このお金は家も何もかも流されてしまった人のものでしょ?
この訴えはおかしいのでは?

と一瞬思ってしまいましたが。

しかし、わざわざ被災地に行って、こんな盗難をする輩。
人間ではないですね。
怒りを憶えます。

津波の研究がもっと必要ですね

今回の原発事故が実は2009年にある程度予測されていたそうです。
869年に起きた地震の史実では少なくとも数キロ内陸まで津波が到達したデータもあったようで
学会から東電側に危険性を示唆されていたということです。
東電側は一蹴したそうです。。

専門家の意見を専門でない者が自分の判断で無視してしまう。
確かに対処法は限られていたとは思いますが、少なくとも「もし津波に襲われたら設備はどうなるか?」くらいの危惧感は欲しかった。

では

次はどうするか?
今更責任の所在云々は、確かに大事でしょうが、同レベルの地震は必ず来ますし、他の原発にしても対応策はきちんと考えておかなくてはいけません。津波の被害といった部分では原発限定ではありませんね。
この部分の研究は必要だと思います。

私の突飛で無責任な想像力を働かせれば

例えば、今回使えなくなってしまった原発の周辺設備を高台に設置するとか、防波堤を乗り越えてしまった津波を何らかの形で制御したり、防波堤にたどり着く直前の津波のエネルギーを弱めたり分散させたりする方法はないもんでしょうかね?海底に巨大洗濯板を設置するとか。

むろん、何の科学的根拠も無いので実際のところは当然わかりませんが、あれだけのエネルギーを防ぐ為の大きなプロジェクトは必ず必要だと思います。

次の被害を少しでも減らす為に。
どこかで、必ず、次はありますから。





みんなでがんばって

今日は自宅のある足利市が19;00までの停電。
お店のある太田市が16;20からの停電。

お店は16;20になっても停電になりませんでした。
ただ、会社の方から帰宅指示があったので、お店を後にしました。
お店前の交差点から東を見てみると真っ暗。
やはりエリア内でも停電になるとこならないところあるようです。
(ちなみに停電になってもエントランスで日用品の販売を決行するみたいですが。。)

このパターンで帰るとなると、食料の調達がまたキビしいのかな?と考えていると、途中にあるスーパーが19;00から2時間営業するらしい。
しばらく待って晩ご飯を買ってきました。
食パンはありませんでしたが、お米は少しありましたね。
尤も食パンは昨日ドラッグストアで手に入りましたから、もしかしたら徐々に物流が回り始めたのかもしれません。

ガソリンは相変わらず入手が厳しいですね。
半分以下のスタンドしか営業していないので、どのスタンドも2km以上の行列。
明日の休みは私もこの行列に加わらなくてはいけません。
前の休みに満タンにしておいたので、あと2かほど持ちそうなのですが、月曜の休みに手に入るとも限りませんから。

Twitterでみていると、4輪でも3ℓとか6ℓとか訳のわからない入れ方する人もいるみたいです。
まぁ、確かに私自身も、どんなにがんばっても4ℓしか入りませんがね。原チャなんで(笑)

被災地にも今夜のニュースで支援物資が徐々に回り始めているようです。
明日はきっと今日以上に届く事でしょう。
燃料も来週末には製油所が動き出すそうなので少しずつ少しずつではありますが、状況はよくなっていってます。

先ほどお店に電話をかけたら、つながりませんでした。IP電話なので、停電に突入したみたいです。

今晩予想されていた大規模停電も回避されたようです。
今このアパートの一室で点いているのがデスクスタンドと19度に設定したファンヒーター。
このパソコンはバッテリー駆動しています。
TVは気になるニュースのみ観ています。

電気の使える安心感は、電気が使えない不便さをたった一日しか味わっていませんが身にしみました。

これを機会に日本が少しでいいので、無駄な部分を無くしていく。そんな方向に行ってくれればと願います。
少なくとも数年は電気が足りなくなるとは思いますがね。

東北地方太平洋沖地震

震災が起きてから初めての書き込みになります。
栃木でも南の方に位置する足利なので、実質的な被害はありませんでした。
家の前の道路が一部、陥没はしていましたし、近くのスーパーも天井の石膏ボードが一部はがれている程度。

停電は翌日朝まで続きました。停電になった街は非常に不気味な感じがしました。
ただ、星はきれいでしたね。

情報を得る事が出来ない苛立ち、というか焦燥感も初めて味わいました。

尤も当日は出勤していたので店のTVで殆どの情報を得てはいましたが。

震度5で揺られた三階の売り場にいたわけですが、殆ど踏ん張らないと立っていられない状態が2分程続いたと思います。
お客さんにも従業員にもけが人が出なかったのが幸いでした。

心配していた住処の部屋の中も殆どそのままだったのは、これは驚きでした。
足利は震度5までいきましたから。もっとも水平方向にかなり揺さぶられたようで、家具がみんな微妙に角度ついてました。

明日から東京電力の「輪番停電」が実施になります。
発表されたエリアにはお店も自宅もはいっていました。
エリアになっている市町村内のどこかが停電になってしまう訳です。
時間にならないと解らないというのも、これは危険なんではないでしょうか?
安全を確保した状態で時間を迎えるしか無いのでしょうね。

普段の1/3まで照明を落とされた店内は馴れてしまえば、どうという事の無い状態で、逆に普段の煌々と照らしてる感が後ろめたくなってしまいました。

街の物流もそろそろ怪しくなってきて、ガソリンスタンドは一人10~15ℓずつ。営業は6時~7時頃まで。
帰りにスーパー・コンビニに寄っても米やパン・水からなくなってます。
午前中とかに行けば、モノはあるのでしょうかね?
明日の朝食は仕方ないんで、小麦粉練って焼いて食べます。
お昼はホットケーキにしよ。

原発がやはり心配ですね。200kmほど南になりますから、よほどの放射線量でない限り、風向きが季節外れの強い北風にならない限り大丈夫みたいですが。

最後に
被災者の方々にお見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈りします。
行方不明になってしまわれてる方々のご無事をお祈りいたします。
亡くなられてしまった方々へ心からのご冥福をお祈り申し上げます。

日本が未曾有の広域震災に見舞われ、今後の復興は元より、様々な意味で日本が変わっていかなくては。と思います。


[東北地方太平洋沖地震]の続きを読む

ワールドカップ

ワールドカップ終了。
ベスト8進出をかけたゲームはPK戦で決まってしまいましたね。
でも、延長後半は明らかに日本側が押していたと思います。
攻撃側でのほんの紙一重のタイミングのずれがあっただけなので。

残念だったけれど、次のWCへの道筋が見えたような気がします。
決して完全な負けではなかった今回のWC,選手の皆さん、お疲れ様でした。感動をありがとうございました。

高速道路無料化

今日から試験的に高速道路が無料になるそうで、ぜっんぜん私的には関係ないですね(笑)

車ありませんから。。
車買う気もあまりありませんし。買えませんし(笑)

税金から取るんでしょうネェ

どうか

車を持ってない人からも搾取しますよ~。などという事が行われませんように。

この国ではマイノリティは無視されてしまう傾向があるので。。

エコカー減税だって、二輪は対象外ですから。。
一人しか乗れない原付なんて、こんなエコな乗り物、無いと思うのですが、特典は皆無(笑)


カウンター

プロフィール

Jack

Author:Jack
名古屋市出身、秋田に18年在住、一人になって現在は栃木県足利市在住。
同居人はシベリアンハスキーの「紫苑」とオカメインコの「うぃん」
休みの日はお絵描きったり、カラオケったり(笑)
おいしいモンを造って食べたい。

コメント、ど~ぞお気軽に
        (゚∀゚)

Twittar@Rockhopppper

Flashカレンダー

最近の記事

itunes

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。