スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来客

「うぃん」を訪ねてきましたよ。

P1050642.jpg

サザナミインコの「ケロタン」

ぶぶちんの家で20羽(詳細は不明(笑))のセキセイにまみれて暮らしています。
今年の春辺りに生まれたばかりの新参者。

「うぃん」も他の鳥さんは久しぶりなので少し、というかかな~り緊張気味。

P1050652.jpg

逃げ回っていました。それに対して執拗に追い回す「ケロタン」(笑)

「うぃん」は最近かごの中の赤いベルの下で発情してますから♀確定。
つー事は、多分「ケロタン」男の子でしょう。鳴きまねもウマいみたいですし。

桃が好物ということで、なんてゼータクな奴。。

スポンサーサイト

鳥さんジャケット

久々のインコネタで。
生体は出てきませんが。
まぁ、Goodsですかね。

iPhone使ってるのですが、クリアジャケットが結構傷ついてきて、いろいろ物色してました。
スキン貼り付けてまた、クリアジャケットかぶせるかとも。

なかなか、いいのが無いのですよ。デザイン的にくすぐられるのが。

で、探すのやめた時、あったんですよ~(笑)

P1050640.jpg

ね、鳥さんでしょ?
アオキコンゴウインコ・クロボタンインコ・コバタン・ジュアンフェルナンデスファイヤークラウンの4種の絶滅危惧種が描かれています。earthwearがブランド名になるのかな?

傷つくのがイヤなんで、机などに置くときは裏返し(笑)

完成!

やっと完成。どんぐりいんこ

donguripalo 004
donguripalo 010

夏休み(笑)に造り始めたから、いくらなんでも時間をかけすぎ。。

まぁ、気持ちにゆとりが出てきたって事なんでしょうかね。

むろん、ヤフオクに出品してお小遣い生活費稼ぎです(笑)

インコカテゴリーに乗せたのははっきり言って広報活動ですな(笑)

少しだけ後ろめたいので、あえてリンクは張らないで起きましょう。

探してみてね。

キャラメルパラキ~ト。ショートで(笑)

今日はお店に意外なお客さんが・・。

お昼から(つーか夕方ですが)戻ってみると、どこかで見た後姿。。

大きな声で「いらっしゃいませ~」と遠巻きに声掛けすると、やはり

娘でした(^_^;)

母親と二人で遊びに来てたんですね。

で、
彼女たちのこの後の行動パターンは読めてしまいます。

ジョイフル・ホンダに癒されに行くんですねぇ。

帰宅後、話を聞くと謎だった白いオウム。
店員に聞くと、「ヨウムの色変わりです」と言っていたようです(^_^;)

ヨウムに色変わりなんているのか?
いたとしたら、きっとかなりな希少価値なのでは?
どうやったらひたい周りのピンクが出るんでしょ?

いろいろNetで探しましたら、「こんぱまる」にいました。

アカビタイムジオウム

どうやったらヨウムに見えたんでしょうねぇ?店員さん(笑)

しばし「こんぱまる」のHPを見ていた娘の口から

「パキアート」

「??・・・・・スタバ、まじってね?」(笑)

正しくは「パラキート」ですね。

こいつは・・・・ちがうか・・・

008.jpg

ところで今年からの冬対策。

010.jpg

デロンギ独り占めです(^_^;)

タイマーで夜と私が出かけてからお昼までの数時間セット。
夕方から娘がバイトから戻る時間はエアコンを使用。
温度設定は共に21℃近辺となっています。



[キャラメルパラキ~ト。ショートで(笑)]の続きを読む

あった~

001_20081025002251.jpg

前から探していた「うぃん」の玩具
木製のものを探していたんですが、なかなかこれが無い。。

一週間ほど前、ペットショップのハシゴ(笑)していて、や~っと見つけました。

佐野市のイオン。

実際は「紫苑」のごはん「シュプレモ」を買いにいったんですがね。Netで買うよりも安値なので。

それは置いといて、なかなか素敵なおもちゃでしょ?
一番下のベルがどうかな?な感じですが。

でも

002_20081025002655.jpg
彼女(実際は判別できないでいますが、行動パターンというか私への懐き度から判断)はここから上には行けないでいました(笑)

一週間後の現在、上までは上がれるようになりましたが、なかなか遊んでくれません(笑)


この日、同じく佐野市のカインズホームに行ってみて、ハマってしまった.
ここにいる鳥たちが、なかなか他で見られないワカケとかウロコメキシコ、ヨウムのヨーチャン(笑)
「うぃん」と同じ白オカメもいたりして。

再接近

たまには仕事の話などほっといて、癒しの場でも

hsgad005.jpg

一週間ほど前までこの辺りマンジュシャゲが群生。家ノ前の堤防は数百mに渡って真っ赤になっていました。
いつも一眼をもった人たちがカメラケース提げて写真を撮りに来ていました。

最近は朝の短い時間の「紫苑」の散歩は自転車で行なっています。
「紫苑」の運動欲も満たされますしね。
ただ、引き癖が付きすぎても困るので、もう一回の散歩はチョーカーを使って歩いてますが。

今日明日連休なので、オークションも終了したことだし、発送工場となっていたリビングの掃除を敢行。ダンボールの切れ端やら犬の毛やらスゴいことになってましたからねぇ。やっときれいになりました。

こんな一時も。

sersoip002.jpg

おそらく最接近ですね。それにしても何故に俺って人差し指を・・・(笑)

よ~く「うぃん」を見てみると寝ぐせが(笑)

dbnmo001.jpg

届くほど近くで我慢した「紫苑」

xjyjj009.jpg

やはりおもしろそうなおもちゃなんでしょうーね。。

脱走犯

見事に脱走されました。
ワンコでなくインコなんですがね。。

以前から扉を自力で開ける練習は積んでいたようです。

DSCF0013.jpg


この2羽、特に仲が良い訳ではありません。これでも牽制しあってる。
最終的にはオカメの「うぃん」が負けてしまうんですがね。
私の肩に逃げてまいります。

そんな鳥たちを見てワンコは

DSCN0766.jpg

鳥籠改造

「うぃん」の籠に取り付けるネットをホームセンターで物色。
いろいろなネットがあるんですねぇ。
これ、いいなぁと思ったのが軟質プラスチックの「バッティングネット」でも、少しばかりお高い。
次に手に取ったのが「アニマルガードネット」
なんだかネーミングからして今回の主旨に沿ってますね(笑)

DSCN0631.jpg


テグス(釣糸ですね)みたいなナイロン系のネットです。
両サイドに太目の紐が通してあり、結びやすそう。
幅が丁度いいかなと思ったのですが、広すぎた。
まぁ不恰好だがいたしかたない。

DSCN0630.jpg


自分の家に何かされてるとわかってるんでしょうね。
神妙な面持ちで作業を監督していますよ。
普段はこの状態で籠を動かすと飛んでいってしまうのに、結構動かしているにもかかわらず動こうとしません。

DSCN0632.jpg


やはり少し緩いかな?バッティングの方をチョイスした方がよかったかもしれませんね。
でも羽根が飛び出る事はもう無いでしょう。



危険な遊び

帰宅すると「うぃん」の叫び声!
見ると籠の格子の間に羽が挟まって動けなくなってる。
急いで救助。
羽の数本が抜けただけで済みました。
骨折が無くてよかった。

どうやら格子に摑まって羽を広げて遊んでるうちに格子の間に羽が入ったまま抜けなくなったらしい。つーか抜き方が判らなくなったようで。。

籠の前面、後面は縦と横の格子の間隔が狭いのでこういうことは無いのですが、側面の格子が広めで丁度羽の入る広さ。
何かの拍子にビックリして、この状態で羽ばたいてしまうと今回のような状況に陥るんでしょうね。
前に羽から血を流していたのも、恐らくはこれが原因なのでしょう。
これは籠を大きくしようが(十分大きいのですが)起き得る問題。
対処法として側面にメッシュを張ってみるのはどうだろうか。
羽さえ外に飛び出なければ、この事故は防げますからね。

頭部保護につき

止まりやすいんでしょーかね?

最近では指は嫌われるし、肩に着地するという事もなくなって
常に一番高い場所めがけて飛んできます。

爪が伸びてるから痛い(ーー;)

試しに作業着をかぶってみました。もしかしたら怖がって止まらないかも

DSCN0616.jpg


滑り台にされてました。。

以前は止まり木にバードパーチ巻いてたんですが、格好のオモチャにされてしまった。
つけたその日にすべてむしられてた。

自然木の止まり木にしてみよか。その辺の山で適当なの拾ってきて(ウルシはまずいですがね。栗なんかいいんじゃないかと)長さ合わせて、切り込みいれて出来そーじゃん!



負傷

DSCN0592.jpg



「うぃん」負傷。
恐らくは何かの拍子にかごの中で、何かにビックリして暴れてしまったときに傷ついたと思います。
結構出血したようですが、今は普段どおり飛び回っているので大したことはないようですね。
それにしてもあれだけ大きいかごで怪我をしてしまうなんて。
確かに羽を広げればギリギリの幅ですからねぇ。

その「うぃん」なんですが成長した(学習した)とみえて、なかなか指には止まりません。かごに入れられるのを想定しているようですね。
人間に留まる時は、最も留まりやすい頭の上です。
まぁ他のセキセイたちに比べれば遥かにかごに入れやすいんですがね。

一斉清掃

たまには鳥たちの記事でも・・。

冬対策用のプチプチシート撤去工事とともにインコたちの籠の一斉清掃です。

DSCN0522.jpg


なにせ16個もありますので、掃除は大変。
済んだものから他へと移動し最終的に何もない状態にして置いてあった場所の掃除です。なかなか出来ない場所ですからね。

写真の他に廊下の方にもう4個ばかし待機してます。

こういった時にサイクロンから紙パックに変更できる掃除機は便利。
サイクロンではすぐに満タンになってしまいますから。
ちなみに普段の餌ガラ取りはサイクロンで、途中一回はダストカップの掃除してます。明らかに特殊な例ですね。

朝から始めて昼になってしまいましたよ。

飛行免許

数ヶ月前から「うぃん」の風切羽の様子がおかしかった。
もともとお店でカットされていて殆ど飛べなかったんだけどね。
その辺りがなんだかグリングリンにカールしたようになって、なんか病気?でもいたって元気だし。なんて思っていたら
最近は

win07422.jpg


立派な風切羽根になってしまって・・。
今まで下降オンリーだった「うぃん」が上昇できるようになりました。
軽快という言葉には程遠いんですがね。曲がれませんから(^_^;)

嗜好性

少しの間部屋を離れると、私の定位置がわかっているのかパソの置いてあるテーブルの後ろ、キッチンカウンターのワインラックで待つようになりました。呼び鳴きは派手ですがね(笑)

そのラックの下におやつ用の小さな皿にカスタムラックスを入れているのですが入れ替えてやるといきなり貪り食い始めました。

DSCN0401.jpg


籠の中にもこのカスタムラックスとペレット(ケイティーだったかな?)を入れてあるのですが、圧倒的にペレットを消化しています。
シードの方はどうもこいつが嫌いな様。

DSCN0402.jpg


何の種子かは判りませんが、どうも割ることが出来ないみたい。つまみ出されています。試しに少し割ってやるとちゃんと食べるから純粋に嫌いな訳でもないようです。要はナマけてるんですね(笑)

損壊

DSCN0354.jpg


内陸部の様子です。
秋田市内も今朝起きて見たら一面の銀化粧。うへ~~ってな感じです。
来週はいったいどうなることやら。

只今プリンター暴走してます(笑)
プリンター自体は古いパソにつないでいるのですが、プリンターを読み込まない。しばらくは動いていたんですがね。挙句の果てにコントロール画面から消えたり現れたり。
いったん削除してドライバを再インストールし、プリンターの電源を入れたら吐き出し始めました。それも順序がばらばら。設定枚数もめちゃくちゃです。止めようにもいったん再起動をしたパソコンは情報を読み込んでくれません。イツマデウゴキツヅケルノカナ?

昨日・・・

あ ぷりんた止まった__よかったよかった
・・・・よくない。動かない。だめですね。

昨夜「うぃん」と格闘していたマウスですが・・・

DSCN0355.jpg


スクロールホイールがなんか回りが悪いんですよ。引っかかるというか。
隙間に息を何度か吹きかけるとワタボコリが出てきました。
考えてみたらメンテがいらない光学式にもこういった弱点があるんですねー。確かにここは埃が入っていきます。

DSCN0356.jpg


よーく見るとホイールが一箇所噛み切られていました(T_T)

なんだか

家での仕事は日曜日に。
かなりのんびりしてます(笑)
かえって時間を持て余してしまったりして。

ただ今バナナを齧りながら書いています。
で「うぃん」が邪魔をしに来る。。
スクロールホイールが気になるようです

DSCN0350.jpg

DSCN0351.jpg


ファビコンでも作ってみようかな~。

初ペレ

win023.jpg


そろそろかな?とペレット買ってきました。
はじめのうちはつまみ出して遊んでいたのですが、すぐに食べ物だと理解したようです。食べてくれました。

でも、また遊び始めてしまった。。





お・親方~。。

そんなこんなで、なんとか無事会社の年賀状も印刷終了。
雨の日にできる仕事は会社の掃除くらいかな?

昨夜、自宅に図面を持ち帰り見積もりの作成してました。
親方も手伝ってくれます。

DSCN0305.jpg


咥えた爪楊枝が粋だねっ!

おかしかったのが、この爪楊枝をテーブルの下に落としてしまった親方。テーブルの隅にある爪楊枝入れのところに慌てて取りにいってました。
よく見てるんですね~。無論おもちゃ用の爪楊枝は先を落としてつぶしてあります。

やっぱり小さめ?

「うぃん」なんですが、どうも小さめで痩せ気味なのが気になっています。10月の末ごろ産まれたのであればそろそろ2ヶ月。本来ならば100g以上あるはずなんですが、90gしかありません。
どうも食が少ないようです。ただ既にシード類を食しているので粟玉は極力少なくしたい。そのう炎の原因になってしまいますから。
もっとも粟玉にしてもそれほど食べてくれませんが。
で、思うところあってシードを入れた皿を手に載せてそこに止まらせると

esanori.jpg



結構ご堪能になっています。
ここまで甘えんぼなのは困り者。まぁ昼間全然食べていないわけではないので、夜帰宅してからしばらくこの方法で餌を与えることにします。
心配なのはこのくらい育ってしまうと、この大きさは固定されてしまうようです。元気に育ってくれるといいのですが

冬至

DSCN0295.jpg


一年で一番陽が短い日ですね。これからは徐々に陽が長くなっていくという事で、それでも気温はどんどん下がっていく事に不条理を憶えてしまいます(笑)

ということで今日の晩御飯は南瓜。凝ったことも考えたんですが普通に煮付けでいきました。実はこれは造った事が無いメニューでして。
メインディッシュは鱈(+少しエビ)チリ。トマトベースで「〇ックDo」は未使用でした。こちらは濃い味つけなので適当に造っても結構上手い。大体の味が想像できますしね。
南瓜の方は    失敗しました(^_^;)
それだけでもご飯が進むほど醤油が多かった。でも大体の線は覚えましたよ。次はだいじょーぶでしょう。

DSCN0297.jpg


インコの寒さ対策の続報です。
この屋台の外装みたいのは昼間のインコ城です。
こうして普段はオープンな面もプチプチでカバーしてやります。
これでビニールハウス内は20~25℃は維持できています。
オイルヒーターのサーモスタットも結構動いているようで、なんぼかは節電になっているようです。
この処置を施していなかった11月後半から12月前半は電気代が7000円ほど上乗せされていました。

カウンター

プロフィール

Jack

Author:Jack
名古屋市出身、秋田に18年在住、一人になって現在は栃木県足利市在住。
同居人はシベリアンハスキーの「紫苑」とオカメインコの「うぃん」
休みの日はお絵描きったり、カラオケったり(笑)
おいしいモンを造って食べたい。

コメント、ど~ぞお気軽に
        (゚∀゚)

Twittar@Rockhopppper

Flashカレンダー

最近の記事

itunes

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。