スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インストラクター業務?

販売している商品にオプションを付ければ当然サービス料金は跳ね上がる。

購入する側からしてみれば出来るだけコストは抑えておきたいもの。

販売する側は付加価値をつけることによって、利益率を上げたいのは当然のこと。

せめぎ合いですね。

販売スタッフも人の子なんで、やはりお客さんの身になって考えてしまう。

オプションをつけられない。

彼の中でもせめぎ合いは起きているわけです。

では、はたしてそのオプションは本当にお客さんに必要ないものでしょうか?

スタッフはオプションの内容を熟知していて、利点を限られた時間内にわかりやすく展開しなければいけません。

この辺りが真のスキルレベルなんでしょうね。

なんてコトを伝道してくれと上から頼まれてしまった。
しかも、休日に。しかも、ボランティア。。

こーゆートコもちゃんと評価してくださいヨ。

忘れられちゃうんだろな。。

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


カウンター

プロフィール

Jack

Author:Jack
名古屋市出身、秋田に18年在住、一人になって現在は栃木県足利市在住。
同居人はシベリアンハスキーの「紫苑」とオカメインコの「うぃん」
休みの日はお絵描きったり、カラオケったり(笑)
おいしいモンを造って食べたい。

コメント、ど~ぞお気軽に
        (゚∀゚)

Twittar@Rockhopppper

Flashカレンダー

最近の記事

itunes

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。